おたからや札幌中央店|切手を高く売るために知っておくべきポイント


HOME >> 切手を高く売るために知っておくべきポイント


切手を高く売るために知っておくべきポイント

切手の高価買取につながるポイントを押さえておくことで、納得して手放すことができます。
これから切手を売ろうと考えている方は、切手を高く売るために知っておくべきポイントを覚えておきましょう。

綺麗な状態で保存する

保存状態が悪すぎる切手は価値がつかない場合があるので、切手はなるべく綺麗な状態で保存しておきましょう。切手ブックやフィルムに入った状態だと高価買取が期待できます。

ストックブックで整理する

ストックブックで整理する

ストックブックは切手を保管するためのファイルで、切手を綺麗に整理して保管することができます。

透明のフィルムが貼られた冊子のようになっているので、集めた切手を保管しながらいつでも観賞することが可能です。

ファイルやフィルムで管理する

ファイルやフィルムにいれて管理するだけで、切手の良い状態を保つことができます。

よい保存状態を維持するための作業は難しくないので、自分に合った方法を見つけてください。

ピンセットを使って扱う

ピンセットを使って扱う

切手を保管する際、手で扱ってしまうと汗や皮脂がついてしまい、酸化の原因になります。

切手が汚れることを避けるために、ファイルやストックブックなどにしまうときはピンセットを使用すると安心です。

ボロボロでも捨てずに保存する

状態が良い切手の方が高価買取を期待できますが、切手はボロボロでも価値がつくことがあります。
傷や変色があるもの、折れてしまっているものでも高く売れることは珍しくないのです。

状態が悪くてもプレミアがつくような切手もあるので、ボロボロでも捨てずに保存して一度査定に出すことをおすすめします。

額面価格を把握しておく

記念切手などは高価買取が期待できますが、大量にある切手のなかにはあまり価値がつかない切手が眠っていることも少なくありません。

そのため、切手の額面価格を把握することも大切です。10円切手なら10円、50円切手なら50円がその切手の価値になりますが、額面価格を把握しておくことで買取価格とどれだけの差があるのか知ることができます。納得して手放すためにも額面価格の把握は大切です。

切手買取をお考えなら、札幌の中心街にあるおたからや札幌中央店にお任せください。
通常切手や記念切手、シートやバラを問わず、どのような切手も買取査定いたします。
また、金やプラチナなどの貴金属買取も行っています。ピアス、ネックレス、リングなど不要になった貴金属をお持ちの方は、おたからや札幌中央店にお売りください。
切手や貴金属買取などに関する質問・相談も受け付けています。

おたからや札幌中央店 北海道札幌市中央区南二条西4丁目丸福ビル1階 フリーダイヤル 0120-627-009 TEL 011-281-8399 FAX 011-596-0929 メール sapporochuou@otakaraya.jp 営業時間 10:00~19:00 休日 年中無休