おたからや札幌中央店|知っておきたい!古銭を高く売るためのポイント


HOME >> 知っておきたい!古銭を高く売るためのポイント


知っておきたい!古銭を高く売るためのポイント

家の奥で眠っていた古銭にどれだけの価値があるのか分からない、祖父母や両親から受け継いだ古銭を買取ってほしいなど、様々な理由で古銭買取を利用するかと思います。せっかく売るなら高価買取してほしいと考えるものです。できるだけ高価買取につなげるためのコツをご紹介します。

磨いたりせず、そのままの状態で

磨いたりせず、そのままの状態で

古銭を買取に出すと決めたら、磨き上げたり洗浄したりする方も少なくありません。しかし、古銭によっては古い状態の方が高い価値がある場合もあります。

汚れやシミを落とすために無理矢理磨いてしまうと、歴史的な風合いを失い、価値が下がってしまう可能性があるのです。
また、古銭に傷がついてしまう可能性もあります。古いほどプレミアがつくこともあるので、自分で磨くことは避けましょう。

また、紙幣の場合は状態が査定価格に大きく関わるので、汚れや破れがないように注意が必要です。

付属品や鑑定書があれば一緒に

ブランド品同様、古銭も付属品があれば高価買取につながります。記念硬貨など特別な形式のものは、付属品込みで高値がつく場合が多いです。
また、鑑定書がついている場合は一緒に持参しましょう。鑑定書は古銭に価値があることを証明するだけでなく、本物の古銭であることを証明する重要なものです。

希少性の高さも重要

希少性の高さも重要

古銭の種類は数多く、数百年前のものから最近のものまであります。古銭であればなんでも高価買取になるわけではなく、希少性の高さなど珍しさも重要です。

古ければ古いほど希少性が高まり、発行数が少ないものほどより高値につながります。例えば、江戸時代の代表的な古銭のひとつである「寛永通宝」は約2000種類ありますが、発行数の違いによって数千円から数万円もの差があるのです。

古銭買取をお考えなら、おたからや札幌中央店にお任せください。大判小判・金貨銀貨・古銭買取を行っており、日本の古銭だけでなく中国古銭や外国コインなどもじっくり査定させていただきます。また、ブランド品、貴金属、宝石、切手など豊富な買取品目を取り扱っているので、不用なものがあればお気軽にお持ちください。ご来店心よりお待ちしております。

おたからや札幌中央店 北海道札幌市中央区南二条西4丁目丸福ビル1階 フリーダイヤル 0120-627-009 TEL 011-281-8399 FAX 011-596-0929 メール sapporochuou@otakaraya.jp 営業時間 10:00~19:00 休日 年中無休